花壇の改修工事(南あわじ市松帆)

2015年4月16日

花壇リフォーム前1
宿泊施設のリノベーション物件です。

花壇リフォーム前2
前の所有者の時に傷んでいた花壇をリフォームします。

既存土排出
まずは、いま入っている土の状態が良くないので、鋤取りして処分します。

タイル撤去
土留めのタイルを撤去します。隣接してくっついているコンクリート洗い出しの部分に影響が出ないように慎重にカットしていきます。

裏込め材ハツリ
基礎部分のコンクリートも削っていきます。

裏込め材ハツリ2
振動ドリルとグラインダーで削り取ります。

レンガ並べ
新しい基礎を打設してレンガを並べていきます。

レンガ目地入れ
レンガは目地を入れて仕上げていきます。
(ちょっとカメラのレンズが曇ってしまいました…見づらくてすいませんm(_ _)m)

植栽用土投入
新しい植栽用土を入れます。

植栽 月桂樹
月桂樹(ローレル)を植え付けしています。

植栽 ローズマリー苗
こちらはローズマリーの苗です。

花壇リフォーム完成1
仕上げにマルチング材を撒いて完成です。

花壇リフォーム完成2
綺麗になりました。ご来店の人にも喜んでいただけると嬉しいです。
レストランで食事だけでも出来るそうなので、見つけたらぜひ入ってみてくださいね。

果樹と花木の植栽スペースを和の庭園にリガーデンしました(南あわじ市阿万)

2014年1月24日

131112 1 3.jpg
柿の木や梅などの果樹、ハナミズキや木蓮、コブシなどの花木が、所狭しとと植わってる庭です。

こちらを、和風の庭園に改装することになりました。

131112 1 1.jpg
別の角度から。

手前に大きな石、周囲にはコノテヒバの植わったプランターがいっぱいあります。

131112 1 5.jpg
中に入るとこんな感じです。
ちょっと入っていって歩くのも大変なので、通りやすくして欲しいとの要望です。

131112 2 1.jpg
まずは既存の石を吊り出して、木を掘り上げていきます。
小さな木はほとんどを処分、古い落葉樹を主に残します。

131112 2 2.jpg
並行してブロック塀の上にフェンスを設置する作業、支柱用に穴を開けています。
友人の水道工事屋さんに手伝ってもらいました。

131112 3 1.jpg
掘った木は仮植え。石は外へ出しました。

131112 4 1.jpg
支柱を設置して塀は左官屋さんでしごき塗りが終わったところです。

131112 5 1.jpg
ブロック塀は自然な土のイメージの色に塗装しました。

吹付けは不動産屋さんの工事でよく一緒の現場に入ってる塗装屋さんです。
奥の角には施主さまの希望で背の高いカイヅカイブキを植えました。仮植えしていた木を植え戻していきます。

131112 6 1.jpg
灯籠を据え付け、外に出してあった石も配置しなおして、賑やかになってきました。

131112 7 1.jpg
樹木と景石、飛び石ははぼ出来上がり。
131112 8 1.jpg
地衣類の植付けと人工竹垣の据え付けをしています。
完成間近です。

140102 1.jpg
完成しました。
こちらは母屋を背景にしたショット。

140102 2.jpg
客間の靴脱ぎ石のところからの眺め。

140102 3.jpg
庭への入り口から続く飛び石です。自然ないい石がいっぱいあったので歩きやすくできました。

この工事では、材料はほとんど元からあった樹木と庭石で、まとめています。

140102 4.jpg
夕方に日が差して、ちょうど山燈籠に灯が入ったように見えてますね。

140102 5.jpg
門から入ってきた時に見える庭です。明るい庭になりました。

昨年の暮れの忙しい時期で期日が迫った中での作業でした。協力業者さんにも助けていただいて完成することが出来ました。ありがとうございます。庭主様に喜んでいただけたので良かったです。

また管理にお伺いするのが楽しみです。

(2014/01/24)

土の庭をコンクリに(南あわじ市潮美台)

2013年7月13日

130709 1b.jpg

草の管理が大変になった庭を花壇とコンクリート土間にします。

まずは既存樹木の撤去と一部植え替えから。

130709 2h.jpg
草や木の根っこ、不要になる土砂をクレーンで吊って搬出します。

130709 3s.jpg
コンクリートの下地に砕石を入れています。

130709 4r.jpg
花壇はレンガで仕切ります。このレンガは庭に埋もれていたものを再利用しました。

130711 5d.jpg
生コン打設中。
仲間の左官屋さんに手伝ってもらいました。

130711 6o.jpg
コテで押さえていきます。

130712 7a.jpg
完成です。

梅雨時期だったので日程の調整が大変でしたが無事全部出来上がってからの雨で良かったです。

水勾配は手前側にとっています。

全面コンクリートにすると照り返しがキツくなりますが、除草の手間から開放されるのはいいですね。

(2013/07/13)

花壇跡と空きスペースのマサファルト施工(南あわじ市賀集)

2013年4月28日

20130422 南あわじ市賀集 植栽スペースb.jpg
管理が大変になってきた花壇を整理して、マサファルト(透水性真砂土舗装)にします。

20130422 南あわじ市賀集 植栽スペースi.jpg
花壇の土を鋤取ってマサファルトを敷き均していきます。

低木や下草、球根などは施主さんの友人の方が引き取っていかれました。

20130422 南あわじ市賀集 植栽スペースa.jpg
最後の水遣り中です。上の写真と比べるとずいぶんスッキリしました。
画面の右側は以前マサファルト施工した所です。土がこぼれて草が生えていたのを削って、今回施工部分はその高さに合わせて平にしました。
これで除草の手間がかなり省けます。

20130422 南あわじ市賀集 空きスペースb.jpg
建物の裏の空きスペース。こちらも草引きが大変。

20130422 南あわじ市賀集 空きスペースa.jpg
花壇の撤去で余ったレンガやブロックを使い、隙間はマサファルトで埋めて土がむき出しになっている面積を減らしています。
これで草も減るし歩きやすいです。
庭園の主景以外、ちょっとしたスペースもこうして一度綺麗にスッキリさせておくと、その後の管理がすごく楽になります。

(2013/04/28)

芝張り(南あわじ市広田)

2013年4月26日

20130426 南あわじ市広田 芝張り 敷き並べ.jpg

芝張り工事です。
地面の凸凹を均して、土が足りないところは入れて一度転圧してから芝生を敷いていきます。

真っ直ぐ千鳥状に切り芝を並べます。

20130426 南あわじ市広田 芝張り 目土入れ.jpg
目地に真砂土を入れていきます。

20130426 南あわじ市広田 芝張り 転圧.jpg
地面にしっかり密着するように転圧します。

20130426 南あわじ市広田 芝張り 灌水.jpg
最後に灌水です。
左手に見える木はソヨゴの雄株。自然樹形が美しい常緑の木として人気があります。

(2013/04/26)

お見積りやお問い合わせフォームはこちらお見積りやお問い合わせフォームはこちら
07995403870799540387

ページの先頭へ